酵素ダイエット 注意点

酵素ダイエットの注意点

 

酵素ダイエットはいくつかの注意点があります。

 

そこでここでは酵素ダイエットの注意点をまとめました。

 

 

▼1日1食〜2食酵素ドリンクに置き換えた場合、食事量に注意

 

1日1食酵素ドリンクに置き換えた場合、置き換えない食事の量には注意が必要です。

 

あまりにも食べる量が増えたら太る、と考えていいでしょう。

 

ダイエットの基本は、摂取カロリー<消費カロリーで痩せるという事です。

 

それで、1食置き換えるのは、消費カロリーを減らす目的が非常に大きいです。

 

それなのに、他の食事のカロリーが多くなりすぎて、酵素ダイエットを始める前と比べて1日の摂取カロリーが増えたら太ると思ったほうがいいでしょう。

 

酵素ドリンクによって代謝が上がり、消費カロリーが増えることが期待できますが、それでも限度があります。

 

1日の摂取カロリーが増えると太る、そのように考えたほうがいいですよ。

 

 

 

▼断食の場合、復食に注意

 

1日〜2日間酵素ドリンクと水だけしか口にしない断食をおこなった場合、食事を復活させるときは消化の良いものを食べましょう。

 

いきなり消化の悪いものを食べると、胃腸がびっくりして調子を悪くします。

 

 

 

▼長期間断食をしない

 

断食を専門家の指導なしで行う場合、2日間を限度としてください。

 

3日以上断食をする場合は、断食道場に行くなど専門家の指導を受けてください。

 

 

 

▼水分をたくさん摂取する

 

酵素ドリンクにはデトックス効果が期待できます。

 

それで、体内の毒素や老廃物は尿と一緒に排します。

 

ですから、水分を大量に使います。

 

 

また、通常は食事をすると大量に水分補給をすることになります。

 

食事の70%〜80%は水分です。

 

その食事を1日1食から3食しないわけですから、摂取する水分量が減ってしまいます。

 

ですから、水分補給はしっかりと行いようにしましょう。

 

 

 

▼体調が悪くなったら、即中止する

 

酵素ダイエットは非常に健康的なダイエット法です。

 

しかし、体調にはどうしても個人差があります。

 

ですから、なかには体調を崩してしまう人もいるかもしれません。

 

酵素ダイエットを始めてから体調を崩した場合、すぐに中止しましょう。

 

 

 

「酵素ダイエット」実録体験談へ